我が家の大改造リフォーム

Go down

我が家の大改造リフォーム

投稿  Admin on Thu Dec 01, 2011 2:42 pm

母の発言「IHクッキングヒーターが欲しい!」。60歳になる母のいまの夢だそう。父と揉めに揉めた結果、キッチンをリフォームすることに。(母の勝利!)
リフォーム経験がある方にとっては順序よく事が進むのかもしれませんが、なんせ初めてなものですから、スタートしていない段階で既に困惑ぎみです。
デザインやメーカーのこと、リフォーム後のこと、費用のこと、想定外に並々ならぬこだわりが出てきてしまい、それに対応してくれる業者選びは時間がかかりました。
〔url=http://www4.pref.nara.jp/dd.aspx?id=392&menuid=1012〕葬儀 奈良〔/url〕
我が家は最終的には「人柄」重視で(笑)、リフォーム後を加味した判断をしました。やっぱり無知には変わらないので、頼れる業者だと心持違いますよね。
工務店?の方って思ったより気さくですね。いわゆる頑固じじい(笑)なんてイメージがありましたが、結構優しいオジチャン。こういうのも大切かな、と。
工事開始前にどのような工程で工事が進むのか詳細を確認すると、とことん詳しく教えてくれました。もう心配ない任せます!という状態で工事に入りたいとのこと。素晴らしいですね。
〔url=http://www4.pref.nara.jp/dd.aspx?id=392&menuid=1012〕家族葬 奈良〔/url〕
ネットで調べるとわんさかあった業者でしたが、実はこのエリアには業者が少ないことが判明。特にこことここ、なんて悩む面倒もありませんでした。町の工務店的な印象ですが、頼れるオジチャンで良かったです。
今回のリフォームで学びました。壁紙や天井の色がとても重要だということ。ほんの少しの色の差で、狭い広い、明るい暗いという家全体の印象を変えてしまうのです。今後の参考に・・・。
リフォームは建てた当時と今の状態を正しく判断できる業者に任せたいですね。同じような工事でも、使っている材料が家によって違うので経験や知識のある職人さんに頼まないと判断しずらいことも出てくるようです。
〔url=http://www.sougi-kansai.jp〕家族葬 大阪〔/url〕
トイレのリフォームって手軽なものと思っていました。温水洗浄便座に変えるくらいなら時間も費用も差ほどかからないようですが、和式をリフォームするとなると大掛かりなんだとか。排水、配管、壁、コンセント等の設置が必要だからだそうです。
気になる業者を見つけたら、すぐに電話するよりもHPをチェックしてからがいいかもしれません。創業80年とうたっていても、施工事例が1件もなければアレ?と思うはずです。どんな会社か調べないといけませんよね。
〔url=http://www.sougi-kansai.jp〕葬儀 大阪〔/url〕
見積りの中に「工事費用 ○○円」。これって不安ですよね。この場合、無駄な費用が上乗せされていることも考えられます。どの部分をどの材料でどのような工事、と具体的な項目をお願いしましょう。
今回のリフォームで思いました。悪徳な会社があるのは、余りにも私たちが無知すぎることにも原因があるのではないかと。リフォームしたいと思うなら、やはりそれなりに調べることが必要なはずです。少なからず回避できる策を持つべきです。

Admin
Admin

投稿数 : 152
Join date : 2011/11/09

ユーザーのプロフィールを表示 http://clearism.forumjap.com

トップに戻る Go down

トップに戻る


 
Permissions in this forum:
返信投稿: 不可