祖父から受け継いだ家

Go down

祖父から受け継いだ家

投稿  Admin on Tue Dec 27, 2011 11:34 am

祖父から受け継いだ家をリフォームすることになりました。築86年、さすがにボロボロです(笑)。父は父で小さいながらも家があるので、長男の私が譲り受けることに。。住宅関係の友人にも相談しましたが、私の方でもネットで色々と調べてみることに。無知な私にネット検索が一番の頼りで、PCにしがみ付いて探しました。想像だけでも、計画だけでも楽しいものですが、片っ端から問合せてみると、業者から具体的なイメージを聞くことができて更に期待度がアップ。
フェイシャルエステ 赤羽
一時は情報の多さにどうなるかと思いましたが、ココだ!と思える業者に頼むことに。探すのに苦労しましたが、それによって長く付き合えるところを見つけられたとホッとしています。安心できる業者にお願いすることができて、あとは完成を待つのみです。といっても予想外に早く終わるようですが。思ったよりお手軽かも!リフォームも無事完了。本当に見違えるほどきれいになりました。業者の提案もドンピシャだったようで、いいリフォームができたと思っています。
脱毛 山梨
震災のこともあるので、まだまだ今後何かしらを施さないといけない危機感があります。やはり危機管理(大げさ?)として何事にも準備というか、最悪を想定というか、構えておかないと、と心底思います。ちょっと気になることが。防犯対策として、窓ガラスも変えようかななんて。防犯ガラスは特殊なフィルムをガラスに挟んでいて、更に紫外線をカットするような優れたものもあるんだとか。こんな時代だし、防犯も考えないと。今回初めて知ったのですが、リフォームは新築工事よりも遥かに難しい工事なんだって。確かに既にある建物を変えるわけで、しかも元に使っているものに合う合わないも加味しなければいならないです。侮ってはいけませんね。
脚やせ 目黒 大田 品川
トイレのリフォームって手軽なものと思っていました。温水洗浄便座に変えるくらいなら時間も費用も差ほどかからないようですが、和式をリフォームするとなると大掛かりなんだとか。排水、配管、壁、コンセント等の設置が必要だからだそうです。業者選びでネットをまわっているときにたまに見ませんでしたか?立派なHPで、創業何十年と言って施工事例がナシというものです。そのような会社は問題があると受け取った方が良いかもしれません。
エステ 埼玉
給湯器の寿命ってご存知ですか?10年も使っていれば交換が必要なんだそう。年数が経てば給湯の力が弱くなり壊れてしまいます。突然壊れたら生活に支障をきたすことになりかねません。チェックが必要ですよ!今回のリフォームで思いました。悪徳な会社があるのは、余りにも私たちが無知すぎることにも原因があるのではないかと。リフォームしたいと思うなら、やはりそれなりに調べることが必要なはずです。少なからず回避できる策を持つべきです。
結婚 福井

Admin
Admin

投稿数 : 152
Join date : 2011/11/09

ユーザーのプロフィールを表示 http://clearism.forumjap.com

トップに戻る Go down

トップに戻る


 
Permissions in this forum:
返信投稿: 不可