what's beautiful day

Go down

what's beautiful day

投稿  Admin on Thu Apr 19, 2012 7:11 am

父と母の銀婚式に、兄弟で小さいながらもリフォームを計画しました。5人兄妹みんなで親孝行としてのリフォーム大作戦です。
私が情報収集をすることになりましたが、なんてったって未知の世界。どこから調べていいのかてんやわんやですが、ネット様様で虱潰しに調べました。
しかし本当にリフォーム業者の多いこと。とにかく数件の目星をつけ、一斉に問い合わせてみることに。意外や意外、どこの業者も随分違うんですよ。本当に様々で、逆に混乱(笑)。
動画比較ランキング
色々探した結果、良い業者を決め、割と早い段階には完成予定です。結構大きなリフォームのため時間は要するけど・・・一生暮らす家なので!
実際に考えていたよりも要望希望が出てきちゃうものですね。増えていく見積りで実感・・・。ひとつ手を出そうとするとドンドンいきたくなっちゃうものです。。
女性を紹介
復興支援
リフォームが終わりました。新しい匂いを胸いっぱい感じています(笑)。なぜかこの時期?リフォームが多いのか、業者さんは忙しそうでした。当然、手は抜いてませんでしたよ。
ちょっと気になることが。防犯対策として、窓ガラスも変えようかななんて。防犯ガラスは特殊なフィルムをガラスに挟んでいて、更に紫外線をカットするような優れたものもあるんだとか。こんな時代だし、防犯も考えないと。
面白い動画
建てたときの状況と、年月を経た今は当然違います。経験や知識のある人に頼まないと、良い判断を求めるのは厳しいかもしれない、なんて思いました。

最近ではスーパーのチラシのように、キッチン50%オフ等とあるチラシも珍しくありません。一見お得なようにも感じるチラシですが、これにプラスして工事費を忘れそうになります。チラシに惑わされないようにしないと、と思いました。
様々な箇所のリフォームを見ていて思ったのですが、屋根のリフォームって瓦だけを貼替えるわけではないのですね。雨水は侵入しないための金属板や屋根のてっぺんには棟笠木などが付いています。実はきちんと見ないといけないところが多いようです。
給湯器の寿命ってご存知ですか?10年も使っていれば交換が必要なんだそう。年数が経てば給湯の力が弱くなり壊れてしまいます。突然壊れたら生活に支障をきたすことになりかねません。チェックが必要ですよ!
我が家はやっていませんが、和室から洋室へのリフォームは大変なようです。和室ならではの壁や天井、ふすまを作っているのが普通です。これを洋室仕様にするには大掛かりなリフォームが必要になるそうで。確かに言われてみればそうですよね、フローリングにするだけでは完全な洋室になりませんよね。

Admin
Admin

投稿数 : 152
Join date : 2011/11/09

ユーザーのプロフィールを表示 http://clearism.forumjap.com

トップに戻る Go down

トップに戻る


 
Permissions in this forum:
返信投稿: 不可